◆長野県知事賞・厚生大臣賞・長野県選択無形文化財指定と数々の表彰を受けています!
柚っ子は新鮮な柚子をまるごとくりぬいた中に、ごま、くるみ、みそ等を詰めて蒸し上げ、天日で約3ヵ月間乾燥、熟成させた「純自然食品」です。その味わいは、ほのかなみそ風味と胡麻の香りが柚子に包みこまれ、お酒の肴、お茶の友はもちろん、アツアツのご飯にも合います。一つ一つ吟味された、おばあちゃんの手作りの自然食「柚っ子」をご賞味下さい。 南信州は、気候も温暖で水質もよい土地柄です。特に自生している柚子は、香りもよく皮もよく皮も加工に向いている品種で、柚餅子には最適と言われています。

【ゆべし(柚餅子)の食べ方】
1.柚っ子のお召し上がり方は、半分に切り、それを半月形になるべく薄く切ると見た目もよく美味しくいただけます。
2.薄くスライスした、柚っ子、きゅうり、チーズを重ね添えると、オシャレな一品になり、ワインと相性がとてもよいと
  評判です。ぜひ、お試しください。

  • おすすめ商品アイコン

長野名物 柚っ子 ゆべし(約140g)/柚餅子

価格: ¥702 (税込)
[ポイント還元 7ポイント~]
数量:
在庫:

商品別の返品条件を確認する

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星半分 4.5 (22件)

◆ゆべし(柚餅子)の歴史◆
信州最南端、萬古渓谷の地は、昔、南山五百石と云う御天領で、年貢の替わりに「くれ木」を山から出し、徳川幕府におさめていました。上納がすむと、その喜びを祝って祭りが行われ、五百石祭(くれ木祭)と云い、今も祭りが続けられています。その頃より当地に伝わる「ゆべし」が、この「柚っ子」です。信濃の郷土食としても紹介され、好評を博しています。「柚っ子」の珍味は格別で、一度味わえば、またもい一度と思う伝統の味・ふるさとの味です。

◆おばあちゃんの柚っ子ゆべし作り◆
泰阜村は信州でも南端に位置する為、気候も比較的温暖で昔から柚の栽培は盛んに行われてきました。
柚っ子ゆべし製造風景 柚っ子ゆべし製造風景

1.手作業にて柚の中をくり抜いて、特製のゴマみそを柚の中へ一つ一つ丁寧にいれます。
2.地元で採れたくるみも中に入れて味を引き立てます。
3.中身を詰められた柚っ子は蒸し器で蒸され3ヶ月間天日で乾燥させます。
  時間をかけゆっくり柚にくるみ、ごま、みそが溶け込み調和した味を作り上げていきます。

柚子っ子 ゆべし

【原材料名:柚子(信州産)・味噌・米の粉・砂糖・くるみ・ごま)】

あずさ屋では、お客様が安心してお買い物して頂ける様に「原材料名・産地」を表示しております。
また、原材料はすべて検査済みですのでご安心下さい。

  • おすすめ商品アイコン

長野名物 柚っ子 ゆべし(約140g)/柚餅子

価格: ¥702 (税込)
[ポイント還元 7ポイント~]
数量:
在庫:

商品別の返品条件を確認する

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星半分 4.5 (22件)

柚子っ子 ゆべし柚っ子 ゆべし(柚餅子)
【内容量】1個(約140g)
商品のパッケージはこちらになります。(右画像は中の個包装です)

他にもこんな商品があります

あずさ屋のサービス

5,000円以上送料無料

手数料無料

午前10時までのご注文は当日発送

会員の方はポイントが貯まる

新規会員登録で100ポイントプレゼント

メール便はじめました

信州市田ねこ

信州市田 真綿ねこ

薫製達人ベーコン

産地から選ぶ

信州特産品

飛騨特産品

定休日カレンダー
  • 今日
  • 定休日

正午12:00までのご注文 ≪当日発送≫

正午12:00以降のご注文 ≪翌営業日発送≫

(注)定休日は除きます

※ご注文は365日受付※

メルマガ会員さま募集中

あずさ屋店長ブログ

あずさ屋Facebook

モバイルストア

ページトップへ